雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

7/2

 

このサイトのアクセス数1日50〜60位あるんだけど…何?怖…見ないで下さい…嘘です見てください…嘘です…

自分がこれを見てくれてる(可能性がある)と認識してる人は本当片手で数えられる位な筈なのですが…ネット社会って怖いね。別に誰かのために書いてるわけじゃないし見てもらいたい訳じゃないので何でもいいけど。敢えていうなら自分に見せるために書いてる。

このアクセス数って自分も含まれてんのかな?

よく俺は自分の日記を見返して「これ書いてる人、終わってる……でも共感出来る…」と思ってる。こんなことを繰り返してたら何れ気が狂ってもう一人の自分が出来るような気がする。もはやもう居るのかもしれない。バイト先で「yくんって人柄良さそうだけど人格3つくらいありそうで怖い」と言われた。バイト先の自分、大学での自分、本当に仲の良い人といる自分、部屋の自分(躁気味)、部屋の自分(鬱気味)…全部別人で全部自分………アイデンティティ論には演技している自分すら本来の自分という理論があって、なるほどな〜と思う。じゃあ演技してない自分ってどれ………

 

今日は朝から元気いっぱいだ。睡眠ってやはり大事。ここ2.3日まともに寝れていなかったので身体が昨日の昼くらいから「そろそろ死ぬから寝かせろ」と合図を出してきた。寝かせろって合図、毎日23時に出せや………でもこの体で生きてかれこれ20年になるから「寝かせてくれ」の合図を出してくるタイミング位把握してまして、ばっちりバイトを入れず休養日にしていたので午後7時には寝た。

起きたら朝の7時だった。1日12時間寝るくらいなら2日を6時間、6時間で寝ればいいのに。俺の自律神経くんは弱すぎる…そのくせに12時間寝るとお肌がすべすべになるんだよな…自律神経くん、基本頑張れないのに変な所だけこだわる1番職場で駄目なパターンの子だ…

頭が痛い。寝れないなら寝れないで頭が痛いし寝たら寝たで頭痛…勘弁…幸い給料も振り込まれたし、予約も取れたので明日病院にいける。それまでの辛抱だ。東京はすぐ病院で予約が取れるからいい。地元では県庁所在地にも心療内科が2.3個しかなくて、高校の時にもう1人ではどうしようもなくなって限界を迎えて、診察予約の電話したら2週間待ちと言われた。この国は終わりだなって思ったね。みんな1人ではどうしようもなくなってるんだ。薬に頼らないと生きていけない、ディストピアな未来が広がってる……

 

今日も大学に行くために満員電車に乗り、帰ってアルバイト。今日はレッスンで新曲をやらなきゃいけないので延々とそのDVDを観て覚える。インストラクターはやりがいはあるし時給もいいけど、その分準備に時間もお金もかかるし、責任もあるし何より身体的に疲れる。総合したらむしろ他のバイトよりマイナスだ。正直早く辞めたい。でも代わりは居ないし初期投資が少し大きかったし、何より期待されたら断れない、応えてしまう性格が辞めさせてくれない。これを辞めてしまったらまたブクブクと太ってしまう気がして怖い。週に2度、過酷な運動を強制的にしないと俺は絶対に太ってしまう。それだけ弱い人間なのだ…運動してるんだからその努力を無駄にしないようにしなきゃという気持ちが、コンビニのパンであったりカップラーメンであったりを抑制して、何とか米にサバ缶のような健康的な食事(?)を続けさせているのだ。

本当は好きな物を好きなだけ食べて自分の事を愛してあげたいんだけどさ。食べると太ってしまう、(自他に)愛してもらえない…ただでさえデブスな自分が…という強迫観念は消えない。まあ街を歩いてると「さすがにこの人より自分はマシだろ」っていう人にも彼女が居たりして、世の中って結局エゴを押し付けたもん勝ちだな〜不平等!俺も愛し愛されたい!って思う。全部負け犬の遠吠えらしい。最高だぜ………満足いくまで痩せてさ、自分に自信が持てたらホストにでもなってさ、お金稼いで、整形してホストしてお金稼いで整形して、整形男子アレン様になってタイで男に痴漢されよう。

いくら痩せても自分を好きになれるかどうかは全く別物だし、今太ってないことも何処かでは分かってるけど、それでも俺は何かと闘っている…誰かはやくここから救い出してくれ( ; _ ; )

 

 

形而上学的、魔法 / でんぱ組.inc