雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

7/3

今日は一段と憂鬱で身体が上手く動かない…昨日、アルバイトで思いっきり失敗をしてしまった精神状態をまだ引きずっているからかもしれない。レッスン中に次の動きを忘れて直立してしまった。最後の最後の1.2分が飛んでしまっただけだったので先輩もお客さんも「よくある事だよ〜大丈夫だよ〜」とかとか励ましてくれたけど、そういうのを素直に受け取って、そうだなしょうがない!切り替えて頑張ろう!って気持ちを持てるほど自分は良い性格じゃなくて、何を言われても「腫れ物として扱われてる」とか思えなくて。とても苦しかった。

そしてそうとしか思えない自分が嫌。人の好意を素直に受け取りたいし、分かってもいる。でも今回の失敗は確実に自分の努力不足だった。から落ち込んでいる。なんでこんな事やってるんだろうとつくづく思った。そんなことを思う自分も嫌。エンドレス自己嫌悪!

たかがバイト、なんて言われるけど、お金を貰っている以上、人に携わる以上は自分に責任があるし間違ったことは出来ない……個別指導塾のアルバイトはそれが苦しすぎて結局辞めてしまった。自分の携わることに「たかが」なんて無い……怖すぎる………真面目すぎるのでしょうか?真面目な人間がこんなにも苦労するの本当に勘弁して欲しい…自分が、とかじゃなくて真面目な人間全員がさ…真面目に頑張ってるのに苦しい思いをする人間が減る事を願うよ。

ただでさえ、自分がそんな精神状態で落ち込んでたのに、多分アスペルガーの子なんじゃないかって感じのバイト先の同い歳がしなくていい場所の掃除を一生懸命やって先輩に怒られてた。正直他にする仕事あったから、怒られるのもしょうがない感じではあったけど。日頃から大して掃除をしない先輩に怒られてその子が落ち込んでるのを見て、でもその子は何が悪いのか分かってないみたいで、凄い苦しい気分になった。

f:id:GNyabeyabe:20190703124340p:image

偽善だとは分かっていたけどバイト終わったあとに長文を送ってしまった…真面目で優しくて人に気を遣える人の味方でありたい…それすら自分のエゴで自己満足だけどさ。いいじゃん…それくらいさせてくれ…募金箱を持って街で無視していく人を白い目で見ている人よりは何かができる気がします……

 

最近気がついたんだけど、確実に精神状態が悪い時に見た自分の顔は一段と太って見える。自分に満足した事なんてないけど、特にもこういう時の顔は悪くて、外に出たくなくなってしまう。どんな服も似合わないし何度髪をセットしても決まらない。そんな観念に追われてたら家から出られず3限なのに遅刻してしまった。自分のことを好きって言えるってどれだけ幸せなのだろうか。そういう人は大抵自分や周りを俯瞰的に見る力が足りなかったり、自己中心的であったりするけど、それでもとても悩みの少なそうに、幸せそうにいきている。羨ましいし悔しい。そう思う自分が嫌いだ…素直にありのまま生きたい…

 

自分の生きたかった人生って何なんだろう。好きな事だけして生きていきたい、とすれば、音楽や小説、漫画、映画に携わる人生なのだろうか?今からまだ不可能じゃないって言われるけど、俺はもうすぐ20歳になる。小6の頃から聴き続けて、憧れ続けた閃光ライオット、もとい未確認フェスティバルにはもう出ることが出来ない。音楽や絵画の教養も受けてきてない。同年代の未確認フェスティバル出身の錯乱前戦とかステレオガールとか諭吉佳作/menとか、俺より年下の崎山蒼志くんとか……彼らのライブを見た時に純粋な感心の他に、羨望や嫉妬の気持ちがある。もちろん彼らは天才で、努力をして、何万といるアーティストから選ばれた極小数なのは分かるけど、自分もごく少数でありたかった、という気持ちを持ってしまう。

最近未確認フェスティバルに拘りすぎだなぁ!OKAMOTO'Sが武道館でライブをしてから、改めてOKAMOTO'Sを聴くようになって、そのつながりでOKAMOTO'Sと挫・人間の出た世代の閃光ライオットから、全部の閃光ライオットと未確認フェスティバルを観直してしまったからだ。ベッタベタにステッカー貼った機材で作った音で太った下川さんが歌う「土曜日の俺はちょっと違う」最高すぎる………下川リオさんは俺なんだ………あの人がブログを更新し続けてくれるうちは自分もこのブログを更新し続けたい。

未確認フェスティバル出身のバンドって早く解散してしまう。結局夢とか芸術側の世界って本当に厳しい世界なんだろうなって思う。だからこそ夢なんだろうけど。これから、自分より若い世代がどんどんと活躍していくのだろう…とにかく自分は自分が自分でありたいから…自分として評価されたい…理解出来ませんよねすみません…

 

今日は学校が終わったら病院に行く予定だったのをすっかり忘れて、先日友達とご飯に今日行く約束をしてしまっていたので、今から病院にキャンセルの電話を入れる。またしばらく病院には行けないなぁ。エバミールコンサータも市販して欲しい…渋谷で女の子と1対1でご飯を食べる、事実を並べた言葉だけ見たらなんて綺麗な響きなんだろう。でも実際は人生の生きにくさや将来の話、愛やセックス、世の中の大学生やエゴが気持ち悪いという話しかしないんだろうね。そんな話しかできない自分が悲しいなぁ。周りで女の子と1対1でご飯を食べに行くような人達はきっと愛を囁いて幸せに過ごしてるというのに。はぁ…

 

自分でブログを始めてから色んな人のブログを見るようになった。人は色々なことを考えているね。色々なことを考えているような人間しかブログなんてやらないだろうけどさ。

下川さんのブログ始め、色んな自分の好きな人の本やブログを見ると自分の文章力の無さをひしひしと感じる。もっと自分の中に渦巻いてるぐちゃぐちゃした気持ちを、分かって貰えるように、笑って貰えるように晒していきたいのに。教養が足りない…

もっと文を読も!人の思想を知るのは大好きです。オススメの本や文章があったら教えて下さい…!

 

トリプルファイヤー / sexはダサい