雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

7/7

部屋を片付けられない。外が明るくなってきた…気が狂ってしまいそうだ…結局何も出来無さそうで苦しくなってしまった。

自分にはなにかできる出来ると信じてそれなりに頑張ってきたつもりだったけど世界中の人間がそんなもんだ…死んでしまいたくなった この気持ちは嘘の気持ちではないけど、死にたくなんかない気持ちも本当の気持ちなのは知っているし、今が若いのも知っている

自殺した人はどんな気持ちで死んで行ったんだろう。自分は遺書を読むのが好きだ。遺書が書かれた本を沢山読んだ。生物最大の恐怖である「死」を選ばなければならなかった程の何かって何なんだろうか。死を通してどうしたかったのだろうか。そもそもそんなことすら考えなかったのか。自分はひたすらに「死」の概念が怖い。死んだ人に話を聞きたいけど聞けないから、その分遺書を読んだりしている。自分が死ぬ時は、遺書を書いたりして死ぬのかな、それとも事故とかでぱっと死んでしまうのかな。どちらにしても死を免れることは出来ない。死んでもいい時など死ぬ時まで無いってバキで見たし生きなきゃなんだろうな。

f:id:GNyabeyabe:20190708173828j:image

自殺よりもセックスらしい。へぇ、、、

 

昨日の投稿をしてから6時間も経ってないから書くことなんてない。とてもモヤモヤして筆を(指を?)走らせたけど着地点が全く見つからない…

この深夜の時間はカメラロールをザーッと遡って楽しい気持ちになったり悲しい気持ちになったりして潰していた。スクリーンショットが多すぎる。一般的な人間の5倍位スクリーンショットしてるね…そういう人間なんだf:id:GNyabeyabe:20190708172448j:image

f:id:GNyabeyabe:20190708172451j:image

ほんとにどうしようもない画像しかないね…

 

何か詰めるように食べたい、何も食べたくない、何を食べても美味しくない インスタで笑うアイツらが憎くて仕様がない そんな自分が憎い

過去のことも今の事も未来のこともなぜ、なぜ、なぜ、なぜ、どうして、どうやって、なにが、が止まらない

4時間後にはバイト ああ、行きたくない なぜ、何故俺は……

エゴ、エゴ、エゴ、エゴ。考えがグルグル回るのに体は全く動かない………

明日、いやあと一週間後、2年後、3年後、4年後…?何も変わってなかったらその時は………

苦しすぎる 今生きてる価値を見出したい 価値なんか見出さなくても幸せでいたいよ

 

こういう時でもいい本やいい音楽はよくあり続けるから凄い。普遍的に良いものは良いということに早いうちに気づけてよかった。結局、感じ方は人それぞれで、その人の心持ちによって変わるんだけど、それでも自分の中でいいと思った物はきっといつだって良いものなんだ、と信じていたい…こんな弱い自分だけれども生きていかねばならないことくらい知っているし死んだら終わりだということも知ってるから、音楽を聴きながら登ってくる朝日を見て来ようと思う。

 

思いっきり曇りで泣きながら戻ってきた。上手くいかね〜………

 

7/7 am4:15

 

エレファントカシマシ / 悲しみの果て