雲を掴むような

二十歳の原点、卒業式まで死にません、八本脚の蝶

7/22

夜、ブルーライトを浴びない生活、めちゃめちゃいい…夜にネットに触れないだけで精神が少し良くなる。結局ずっと目を瞑ってても寝れなかった訳ですが…身体は休まった感じがする。

 

寝れなくて息苦しかったので1時間程度本でも読もうかと思って、久しぶりにおやすみプンプンを読んだ。(10~13巻)

 

なぜ!!おやすみプンプンを読んだのか!!

よりによって一番どす黒い、愛子ちゃんとの再会から熊本への逃避行を終えるまでの話…ひたすらに苦しい気持ちになった。久しぶりにみた愛子ちゃんはどうしようもなかった。

 

でもやっぱり俺はこの漫画が1番好きだ…楽しい話じゃないけど、作中で南条が「その場の楽しかったとかじゃなくて生きる事そのものに影響を与える様な漫画が描きたい」って言っていて、そのアンサーであると思うので。大学生になって東京で生活をしてからこれを読むと、たーくんの件(くだん)とかに思う所が沢山出てくるわけです…

 

何より、この前親と話をしたばかりだったのでプンプンパパがプンプンを語るシーンが心に来た。泣いてしまった。「泣けるわ〜」とかじゃなくて普通にぽろぽろ涙が出てしまった。情緒が不安定なのかもしれない。

人一倍真面目で優しくて人に気を遣う子で、友達を嘘つきにしないように出た流星群探しの中で大きな心理的ストレスを抱えて…精神病気質の母に苦労して、親が離婚して。

そんな幼少期のファクターが、プンプンの思想、人生全てに影響を与えていて、それはきっとどんな人間もそうなんだな、などと思った。

 

自分はどうしてこうなったんだろう、と昔を思い返したら、父に殴られたこと、舌打ちをされたこと、置いていかれたこと、ノートを顔にぶつけられて鼻血が出たこと、ガラスのコップを投げられたこと、勉強を強制させられたこと、みんなが遊んでいるゲームを1人だけできなかったこと、強烈な仲間はずれをずっとされ続けたこと…苦しい思い出が沢山出てきてしまった。書いてて泣いちゃった。

自分はあの時は確実に今よりも重症なADHDだったから、やるべき事が出来なかったり、大切な事を忘れたりと、自分も悪いことは沢山した。

でもあの時、沢山の愛を受けて育っていたら今どうなっていたんだろうか、と、思う。

 

この前の話し合いの中で父に、あの時は俺も若かった、でも愛がなければあんなこと出来ないし、立派な人になって欲しかったし、その教育のおかげで今お前はしっかりとした人間になっている、と言われた。

それに関して、否定は出来ない。今の自分はそこらの大学生よりは物事を考えられる人間になった。でもさ、でも…

 

親への呪いはこの前の解けたような気がするけど、俺が親にされてきた事であったり過去であったり、左手の傷であったりは一生消えないな、、、

 

プンプンの話に戻ります…

最後に、モノローグは誰のもので、この話自体がどういう意図のものだったのか、アカシックレコードとは何だったのか、七夕とは、夏の大三角形とは、という伏線回収もされていて、純粋に物語としての完成度も高い。

9割方の人はこの伏線回収に気づけていなくて、だから作品としてモヤモヤする、とか分からなかったと言う。この浅野くそサブカル野郎が……(ブーメラン)

 

プンプンは、私なのかもしれない…という気持ちで、50周読め…全ての文字を一字一句逃さず読め…

世界で1番おやすみプンプンについて話せる20歳である自信がある。痛い子…

 

後でおやすみプンプンの隅々までの考察と伏線回収について記事にしよ〜

 

夜、おやすみプンプンを読んで読み終わって本棚にしまおうと思ったら、ベッドの近くのミニライトのせいで壁に大きな自分の影が写っていて「うゎ!」って声が出た。疲れているね。

 

 

お昼、心療内科に行ってきた。担当医がほんとに適当な人だったので「とにかく薬をくれ。30日分までしか出せないのは知ってるがそんなんじゃ足りない」等とごねた結果、2種類を30日分ずつ、計60日分の睡眠薬を出してくれた。

一方的に薬を増やせと叫んだだけの、5分も満たない診察だったのに、「認知機能検査心理」「通院精神療法(30分未満)」の処置が付いてて、苦学生には中々のお値段だったのでキレてしまった。f:id:GNyabeyabe:20190722125139j:image

29分優しくして欲しかった。

優しくされたところでそれを素直に受け取れはしないのですが…

 

致死量みたいなこんもりの睡眠薬もめっちゃ高くて泣いてしまった。これ全部飲んで今後の人生に6500円の値踏みをしようかと思ったけど、この薬で人生を変えてやろうという気持ちに踏みとどまれたのでニコニコとクレジットカードを切った。

 

お金が、ない………………

お金が……………………

 

私の同意なくトントン拍子で、今日は大学の人達と泊まりで遊ぶ事になっていた。

そいつの家までの交通費すら惜しい。

宅飲みなのは許せるし、明日が一限で大学とそいつの家が近いから、と自分に言い聞かせて、八方美人をしてしまう。

 

せっかく、今日から生活を変える〜って最近決めて頑張り始めたところだったのにな。

断ればいいのにね。それが出来ない。はあ…

楽しくないのか、と言われればそういう訳では無いので良いんだけど、はあ…という気持ちがある。

 

酒を飲むことになっても、ハイボールなどの糖質の少ないものに。揚げ物と粉物は避ける。ランニングはする。

課題もする。ただただ遊ばない事を意識。午後10時以降は携帯とかは見ない。酔ったフリをして早めに睡眠薬を飲んで寝る。

 

クソ大学生の家でこっそりアルコホールと睡眠薬の最強コンボをぶちかましていこう…

 

自分は今頑張っているので、きっと良くなるさ…

元々1番好きな曲だったけど、下川リオさんが一番好きって言ってて、とても嬉しかった。

では…

 

神聖かまってちゃん / きっと良くなるさ

 

 

①一日5kmランニング △ 走ったが多分5キロに満たない

②脂質を1日35g未満にする ✕ 

③糖質を1日130g~180gに収める ✕

④タンパク質1日70g以上摂る 〇

デキストリン、BCAA、オプティマス、オメガ3を摂る 〇

⑥水を2リットル飲む 〇


 

睡眠7/21~22

布団入り23:40 睡眠am3:30~9:00

反省 ブルーライトを見ない生活が出来て良かった。鬱になる漫画は読まない。今後は24:00までに寝ることを目標にしつつ、睡眠薬を飲まない日を増やしていく。