雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

8/7

やっとテストが終わった。中々に頑張ったのではないかと思う。

 

テスト勉強に心の苦しさも相まってここ5日間ろくに寝ていなかったで体調がすこぶる悪いのだが、大学に行かなくていいと考えたら胸が踊ったのか、全く眠気が来ない。

自律神経、仕事してくれ、、、、

 

レポートがあと2枚残っていて、本当は明日やるつもりだったのだけど、眠れる気配がなかったので大学に残ってレポートを書いた。

f:id:GNyabeyabe:20190807211507j:image

1000字レポートの800字くらい書いた所でPCがフリーズし、データが全て吹き飛んでしまった。

なぜ、自分に対して世界はこんなに厳しいのでしょうか、、、

みんな夏休みに浮かれて大学になんて俺以外誰もいないのに、その1人残っている俺にこの仕打ち、、、いや、悪いのは俺なのかもしれない、、、、

広いのに誰もいないPCルームで、少し泣いてしまいました。

 

書き直して、無事にレポートを提出したので夏休みです。

この夏で、すこしでも、じぶんを褒めてあげられますように、、、、

 

帰り道、眉村さんのTIFの動画がアップされてるのを見つけて、観ていたら元気になった。

芯があって明るい、幸せそうな人と自分は居なければいけない、いや居たいと思う。自分はずっと自分と似たような人を求めて、共感と理解を求め続けてきたけど、自分に真に必要なのは自分とは真反対の太陽のような存在なのかもしれない。

似たような人と一緒に居るのは楽でいいけれど、その場の寂しさしか埋められないのかもしれなくて、死にたい時に一緒に死ぬんじゃなくて幸せの方向に引っ張ってくれるような人と一緒に居るべきなんだ、それこそ自分が本当に変われる出会いなんだ、と。

眉村さんをみているとそんな気持ちになる。

友達のブログにも同じような事が書いてあった気がした。きっとそれが正解なのだ。そんな出会いをいつか出来ればいいな。異性とかじゃなくて、本質的な意味で。

目の前でギャーギャー騒ぎながら電車の吊革で懸垂をしている肌真っ黒のお兄さん達に声をかけてみようかしら、、、、

 

今日は睡眠薬を飲んで無理にでもぐっすり眠りたい。ね。

 

忌野清志郎 / 世界中の人に自慢したいよ