雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

8/8

大学生の夏休みはつくづくどうしようもない。結局昨日も寝れなかったのに、朝方少し眠れそうになって、本日3つ目の睡眠薬を飲んで布団に入ったら夕方に起きてしまった。その後も副作用のダルさと戦いながらグダグダしてたらいつの間にか17時を過ぎていて、18時の友達との待ち合わせに間に合わなくなってしまった。

 

友達に連絡したらその友達も18:00には間に合わないとのこと。ADHD同士でつるむのは楽で楽で仕方がない……世の中これくらい優しい世界になればいいのにと思った。

 

新宿までは定期圏内なのに定期を家に忘れてしまい、家に帰るのが面倒だったので切符を買った。

普通の生活が出来ない、、、頭が弱すぎる、、、、

 

色々話をした。いつもの話と言えばいつもの話だし、何か新しい事を得たのかと言われれば知り合いの同級生が8個上の男とスピード結婚したという衝撃のニュース位しか新しい見識は得られなかったのだが、やはり「分かってくれる人」と話すのはどうしようも無く心地よく楽しいもので、とても良い酔い方をした。

 

自分が自分としてありのまま話せる友達、気兼ねなく飲みに誘えて、誘ってもらえて、その人とならどんなに忙しくても飲もうと思える友達が2人いる。2人もそういう友達がいてとても良かったと思う。友達と言える友達が2人しか居ないのは少ないのかもしれないが、大学の友達を始め一般的に言う友達、とは一線を画してしまう程に信頼をすることが出来るし、苦悩を分かち合えるし、本気で幸せになって欲しいと思うし、、友達とはそうであるべきだと思うのだ、、、、

その友達が自分に合うコミュニティを見つけて、好きな男が出来て一緒に遊んだりしていて、そういうのを聞いて純粋に「よかったねぇ( ; _ ; )」と思える。なぜなら苦悩も過去も知っているから、、、

自分も頑張ろうと思った。

 

性、怖い、、、ありのままの気持ちで、好きな人と一緒に遊んで、楽しければOKじゃないですか?なぜ「付き合う」「セックスをする」という概念を巻き込まなければならないのでしょうか、、、いやそりゃ付き合いたいしセックスもしたくないかと言われればしたいですが、、、

好きな人の前で偽りの自分でいる、というのはある種正しくてある種間違い、そもそも正解なんてないとは思いますが、、

「好きな人にありのままの自分を見せたいけど絶対に見せたくない、でもありのままを愛して欲しいし、でもやはり異性として認識して欲しい」って事ですね、、、自分は人を好きになると近づけなくなってしまうので、、、はあ、面倒、、、

友達と話して、「男」も「女」も結局ダメで、童貞は最高だという結論に至った。性を押し出す人間に面白みはない。気持ち悪さがあるから、、、愛す、幸せにする、とか、烏滸がましいんだよな、、、

「」で括っているのは性として男、女だから、ということですね、、、男って結局かわいい女しか「女」だと思ってないからそれ以外の女性を無意識に切り捨てるし、そのせいで「女」は変な主張を繰り返したり「我」をビラビラさせたりする。くつざわ🌻の動画を見せてもらったけど最悪だった。最悪、、、、

自分のいた寮生というコミュニティは最高だった、と思う。同級生7人いて全員童貞なのが本当に良い。

あそこに1人でも女遊びが好きな人間や、女が居たら成立しない何かがあるのだ。「女」という言葉を使うとフェミや女性に嫌われてしまうのは分かっているが、それこそそれはフェミや女には分からないものなのだ……

自分は男で、ヘテロで、だから女性を好きになるし、女性を大切にしなければならないと思うのだが、男なので、女性には絶対わからない男のコミュニティの良さを知っているのだ、と思う。書き出したらキリがないし前に男女観について死ぬほど日記に書いた気がするので今日はもう書かない。

とりあえず、「水曜どうでしょう」に「女」がいたらあんなに面白い番組にはならなかっただろうな、という事です、、、、

 

定期を忘れてしまい、定期圏内の切符を買うのが癪だったので1時間半、高円寺から歩いて家まで帰った。

深夜徘徊はとてもいい。高校の頃から寝れない時にずっと深夜徘徊を趣味にしてきたからか、音沙汰のない住宅街を歩くのが好きだ。特に東京は色んな家があるから、各家を見て、この人たちにはどんな人生があって、どういう人とこの家を築いているのだろう、などと考えさせられる。

缶チューハイを買って飲みながら徘徊する最悪のオッサンムーブをしてしまったが、ほろ酔い気分だったので楽しかった。 

 

 

日記を書きながら歩いていたら携帯の充電が無くなって、マップを見れなくなって迷子になった。本当に考えの浅い人間だと悲しくなったが、方向感覚はいいので適当に歩いていたら無事に家に着いた。

こういう考え無しの行動続けてるといつか死ぬな、、、気をつけよう、、、

 

飲みが楽しかったからか、1時間半歩いたからか、部屋に帰った瞬間そのままグッスリ眠れた。5時間ほどしか寝てないけど、シャキッと起きれる位グッスリだった。朝の6時に起きるなんて久しぶりだ。

何かしらの心の問題が埋まったのか、日頃の疲れが出切ったのか、自分でもよく分からないのだが、とりあえず1ヶ月ぶりくらいにぐっすり眠れて、とても元気が出た。

 

昨日は酔っていたので、割と恥ずかしくなるような、よく分からないような事を書いているが、嘘の気持ちではないと思うのでそのまま残す事にした。

 

あと、昨日1時間半歩きながらずっと考えていたのだが、アライさん垢を消去する事にした。

ずっと前の、自分がアライを始めた頃は「FXで金を溶かしてしまうアライ」「アルコール依存と戦うアライ」とか、どうしようもないオッサンとかが、なにか自分のコンプレックスと戦って卒業しようとする過程を、アライという皮を被ってお互いに報告し合って励ましあって、集団精神療法みたいに集団力動を使って乗り越えようとする人達のアカウントの集まりだった。

今のアライ界隈は流行に面白半分で乗っかってきた人達ばっかりで、オフ会とか自撮りのアップとか気持ち悪い性欲に満ち溢れてしまっていて、耐えられなくなってしまった。なにより常識のない相談や荒らしが多くなってしまって、そういう人への対応が、自分に大きな心理的負荷を掛けてしまうようになってきたからだ。自分は奨学金を貰えて、苦学生として死ぬほどバイトするような生活をする必要がなくなったし、アライ界隈は卒業、でいいのだ。アライ界隈は本来、アライさんじゃなくなる為の、一時的に助け合う存在であったはずだから、、、、

そんなことを今のアライ界隈で言ったとて、自分にメリットがないので静かにアカウントを消した。お世話になった人に感謝くらい言えばよかった。けど、本名や連絡先を教えたところでその人にとって自分はアライさんでしかないから、迷惑になるだろうと思ってやめておいた。

きっと、自分を助けてくれた人やお世話になった人は、自分のこのブログを知ってくれているだろうから、ここで理由とお礼を書いておこうと思う。

本当にお金が無くて、週五でバイトしてもお米と缶詰しか食べれなかった頃、クーポンをくれたり、差し入れを送ってくれたり、声を掛けてくれたり、本当にありがとうございました。肉体も精神も死にかけていた時期に応援してくれた人が居たのは本当に救いでした、、、こちらはアカウントのID等メモしているので、何かしらの形で必ずお返しさせて下さい…

 

こんなに天気も良くて、気持ちも体調もスッキリしているから、今日は部屋を片付けよう。

やっと、やっと夏休みに入った感じがする。

とっくに夏だったはずなのだが、正しく夏を受け入れることが出来たのが今日だったので今日から夏ということにする。

夏の終わりは、今日お金を払った9月の挫・人間のライブでバラバラBABYを聴いた時にしようかな、、、それまでに色んなことをしよう。

 

ステレオガール / ぼくらはわかくてうつくしい