雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

8/25.26

動きまくって風呂に入って寝る生活をしていると携帯を見る時間が減る。完全に日記を忘れてしまう。

充実している証拠なのだろうか。

 

8/25は瀬戸内国際芸術祭を観に行った。といっても時間が無かったのでほとんど回れなかったのだが。3年後の芸術祭はゆっくり回ろう。香川がとてもいい場所だと知ったから、次は大切な人でも作って一緒に行きたいです

夕方、高速バスで高知に行った。高知はなんか治安が悪い気がした。路面電車が走っていて感動した。

地方の都市って↓

 

開発中の土地

ホテル マンション

繁華街

 

って構図に大体なっているらしい。地元の県庁所在地との既視感がありすぎて笑ってしまった。

 

古き良き、といった風情の銭湯に入った。こういう地域の人たちが集まる場所が無くなっていくのは寂しいことだ。

地元のおじさんと話したら、鰹の叩きは絶対食べた方が良いとのことだった。高そうだしどこで食べればいいのか分からないのだが…

結局、夕ご飯はコンビニのおにぎりだった。ネットカフェで食べて、そのままネカフェで夜を明かした。

ずっと気になっていた「金剛寺さんは面倒臭い」をやっと読めた。予想以上に良作だった。f:id:GNyabeyabe:20190826213133j:image

考えすぎてしまう面倒な女の子と、心から純粋な男の子のよくありがちなラブコメなのだが、その中でも最高峰の「良い」が詰まっており、さらには漫画の構成が、絶対に不幸な気持ちにならないようにできている特殊なものになっている。斬新でとても良かった。

面倒で卑屈な女の子と純粋な男の子のラブコメ、ジャンプ+の「顔がこの世に向いてない」と構成が酷使している。どっちも大好き。顔がこの世に向いてないはインディーズの頃から良かったからな…(古参アピ)

 

8/26からは高知の田舎の農園で住み込みのアルバイトが始まる。高知駅から片道5000円くらいした。特急じゃないととてもじゃないといけない場所だったので青春18切符も使えず。恐ろしい程田舎だ。

長靴とかシューズとか作業着とかレインコートとか、必要なものを全部高知市で買ったら10000円くらいしてしまった。日給5000円じゃ到底賄えない…

まあ経験を積む、というのが目的なので良いのだけれど。

田舎で、第一次産業に従事するのはひとつの目標だった。作って食べる、ってある種1つの根源的な喜びじゃないですか。競走とか裏切りとか人間関係とか金とか権力とか、そういうのが(無い訳では無いのだが)少なくて、ただただ早く起きて沢山動いて疲れて早く寝る、って生活、悪くないと思うのだ…作られたみかんとかが出来てたら感動するし美味しいし。

 

採れたてのみかんを食べて感激した。

食べ物を食べて「ジューシーだ」と思ったのは人生で初めてかもしれない。この感覚を知れただけで意味があった。

 

今は寮には年齢不詳(25~35位?)の古株お兄さんが1人だけ。来週くらいから女子大生が2.3人来るらしい。

朝6時に起きて22時に寝る生活。一つのリハビリだと思って頑張る。

 

笑顔で挨拶、ハキハキと大きく喋る、までは分かるが、辛い時はみんなで歌を歌うなどの恐ろしいルールがある。カルトなのかもしれない。

カルト的に明るい職場だった。おれも洗脳されようと思う。明るいのはいい事なので。

来週くらいから気が狂い始めて、20世紀少年のカンナが収容されたあのセンターの人達みたいな感じになってくるのだと思う。

気を保てるうちに日記を書いておこう。

この日記が「ニコニコ!!😂😂元気いっぱい!!☺️☺️」って感じになっていたらそういう事だし、日記の更新が2.3日止まったら反逆者として強制勉強部屋に閉じ込められたものだと思ってください

 

SAKANAMON / アリカナシカ