雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

9/14

親戚のお坊さんにお会いした。とても忙しくて偉いお坊さんなのに1時間ほど自分と話してくれた。

意識が高い人間のフリをしたくないので何を話したかは書かないでいい…

 

銭湯好きの友人に教えてもらったサウナの梅湯という銭湯に入った。古き良き、といった感じでとても素敵な銭湯だった。番台の大学生のクソサブカル感は少し雰囲気にそぐわなかったが…

銭湯にあったレベルEを読んだ。冨樫は天才…月並みな意見だが事実…

休憩スペースの隣に刺青屋さんがあって怖いお兄さんと外国人がうろうしていたので怖かった。やはり刺青を見たらビビる。反社会勢力の象徴だもの…

刺青をしていても銭湯OKになるらしい。東京オリンピックに向けての改革だろうし、外国人からしたら刺青をしているだけで銭湯NGというのは理不尽だろうし、いい案だと思う。ただ「刺青をしている『だけ』」の部分にどう触れるかが問題…そういう所で番台さん達が困らないといいですね…

 

温泉に入ったあと、酒を飲みたい気分だったので一人で鳥貴族に行った。

鳥貴族のザップチューハイ、飲み物の中で1番美味いと思う。

1番安い4列シートで帰った。とてもいい京都旅だった。

 

踊ってばかりの国 / weekender