雲を掴むような

ハタチ。 人生をブログにしています。

9/30

ただでさえ眠れない自分が昨日の興奮の中眠れるはずも無く、朝まで「プンプン 考察」でエゴサをしたりしていた。多くの人が褒めてくれていてとても幸福な気持ちになった。「こういう事するの野暮だよね」みたいな意見もチラリと見えてしまったが、自分はあの記事に関しては絶対の自信があるので凹んだりしなかった。

自分の言葉を評価してもらえる嬉しさを知ってしまい、もっともっと色んな言葉を発信してみようと思った。自分がイキリサブカル大学生だと思われようと、精神病だと思われようと。言論もSNSの利用も、誰に文句を言われることのない自由の世界を生きれているうちに、書きたいことを全部書こう……でも自由だからこそ、責任が自分にあるし、人を傷つける様な事はしてはいけないという事は常に念頭に置かねば。

 

寝れない間、ブログの収益化に興味があったのでアフェリエイトの勉強をした。そのまま勢いでこのサイトをアフェリエイト申請しようとしたが、自分の持っているノートpcのスペックが低過ぎて申請が上手くできなかった。1番安いPCを買った上京当初の自分を殴りたい。節約したいのは分かるけどせめてインテルは…そんな事をしていたら日が登ったので、朝イチで大学に行って図書館のPCでアフェリエイト申請をした。幾らにもならないと思うけど、何かやりがいみたいなものが増えればいいな…

 

大学図書館で昼まで寝た。日が登ったら仮眠出来るのは何故なのだろうか。不眠症は不思議だ。自分が前世で悪行を働いたから神がサーカディアンリズムを崩しているのだろうか…今日こそは薬を飲んで正しい時間に寝たい。

 

哲学の授業で言語哲学をやった。出席を取らない授業だったので先週の2/3程しか学生が来ていないし、ほとんどの生徒はスマホを見ているか寝ているといった状況だった。哲学はこんなにも面白いのに…親からお金を出してもらって講義を聴かないなんて贅沢な…と思った。

次の講義は統計の話で、以前取った実験の講義と内容が被っていたのでずっとノートに小説のプロットを書いていた。

贅沢な。都合のいい時にだけ大学生を見下して結局自分も大学生ではないか…それとこれとは事情が別と信じたい。

 

大学が終わったあと友達グループの1人がマックのコーヒーシェイクが飲みたいと言い出したのでバイトのないメンバーだけでマクドナルドに行った。マックシェイク、一口目は美味しいのだがすぐ飽きてしまう。Mだと微妙に多いしSだと微妙に少ない…

自分が小学生の時に読んだ小説「一瞬の風になれ」で確かそんな描写があって、それ以来マックシェイクを飲む度に「一口目は美味しいけどすぐ飽きるな…Mだと多いけどSだと少ないな…」と思ってしまう。

自分の思想だと思っているものは誰かに埋め込まれたものなのかも知れない…

 

帰り道の電車で日記を書いている。今日は風呂に入って薬を飲んで速攻寝よう。明日も頑張るぞ

 

潜水(with 君島大空)/ 崎山青志