雲を掴むような

二十歳の原点、卒業式まで死にません、八本脚の蝶

ブログを公開しようと思った訳と、それから一週間

もともとこのブログは趣味で日記をつけたり小説を書いたりする為のものでした。

はてなブログを選んだのは、槙野さやかさんの書く物語が好きだからです。

http://kasasora.hatenablog.com/

この方のおかげで、「小説とは本のように長いものではなければならない」という価値観が壊れ、ずっと憧れだった執筆活動をブログで始めようという結論に至りました。

 

転機は9/29。ただ、たまたま自分の一番好きな漫画「おやすみプンプン」を読み返して、ふと「おやすみプンプンの記事書きたい…!」と思ったので、Twitterにその考察記事を投稿しました。まあ考察なんて各々だし自分がこの作品の考察に携われただけでも幸せだな〜なんて満足して、バイトに行って帰ってきたら、画面には大量の通知。

 

 

なんと浅野先生ご本人がリツイートした上にリプまで下さりました………光栄すぎて号泣です。

すると……

f:id:GNyabeyabe:20191009111249j:image

今まで0~3ビューだった私のサイトに突然1万を超える訪問が。「どうせ誰も見ないし笑」という気持ちで書いてた恥ずかしい日記たちが公然の目に晒されたわけです。恥ずかしくて日記全部消そうとも思ったのですが愛着がある日記だったのでそれもできず、悩んだ末に「人生をブログにまとめよう」という結論に至りました。

 

一番の決め手は、自分の書いた文を読んでくれて、褒めてもらえることの喜びを知ってしまったことにあります。

 

こんなの………ただの希望じゃないか………

 

まったくブログの知識のない私でしたが、一週間かなり勉強して、独自ドメインを取得後、今のデザインのサイトを作成しました。まだまだ分からないことだらけなのですが…ブロガーさんたちやWebデザイナーさんたち、専門用語使いすぎていてかなり困惑した。難しい言葉でマウント取らないで下さい…

 

長い期間を掛けて自分の生きた証的なものを残せればいいなと思っている。

そんな始まりの始まりのこの気持ちを残しておきたくて記事にしました。

 

優しい目で見ていただければ幸いです。では。