雲を掴むような

ハタチ。 人生をブログにしています。

低気圧が悪い。10/12

やはり少しセンチメンタル。低気圧が悪い。

ともかく偏頭痛が酷い……前々からこうなるとは思っていたがここまでとは。

 

自律神経が弱い人と、車酔いしやすい人は台風病というものに罹りやすいそうだ。

完全に自分だ………

 

午前中、虹ヶ丘ホログラフの考察記事を書いていたのだが、偏頭痛で結局全然書けなかった。

 

世の中結局自律神経だと思う。

自律神経こそ全てだ。全は一、一は全………

 

高校生の時に自律神経失調症になってうまく息が出来なくなった事があり、その辺りの日の事を思い出してしまった。

良い思い出では無いけれど、今のところあの時期が自分の人生の中で最も苦しい時で、それを乗り越えて今なんとかやれているので、あの時の苦しさがある種励みになったりもする。

あの時よりマシか、みたいに。

 

しかしその思い出は時として自分の思想をマイナスに持っていくものでもあり………諸刃の剣なのであった………

 

 

少しずつ少しずつ、台風が強くなって来ていてやはり怖い。でも昨日から最悪の状況を考え続けていたからか、割と俯瞰的な目で今の状況を見れている。

 

風速70mがどう、という話だったが、あれは最大瞬間風速であって、海などで観測されるもので、東京で長い間その風速が続くわけでは無いし、あと6時間もしたら台風はどこかに行ってしまう。

今が佳境で、あとは下り坂。不安なのは豪雨による川の氾濫だが、その時はその時。今はまだ大丈夫。であれば、大丈夫………大丈夫。

 

こういう時にこそ試されるのはネットリテラシーですね。不謹慎な発言はしない。正しい情報と間違った情報を見分けて、間違ったものを拡散しない。あれこれと近況を書いたりして、住所を特定されないようにする。当たり前だけれど、有事だからこそ各々が持っているリテラシーが顕著に現れる。

 

この人ってこういうのをリツイートしちゃう人なんだ…とか、思われないようにしたいな。

 

本当は青汁王子のツイートめちゃめちゃRTしたかったよ。レペゼン地球の時も。お金欲しいもの。

 

 

昨日の日記や記事を見かえしたが、かなり酔っていたと思う。台風が来ている今よりもずっとずっと悲観的だ。

 

その事実に気づけたのは他でも無いこのブログを書いていたお陰だし、それによって自分は自分の事を冷静に見て、自分の弱さを知ることが出来る。それはとても良い事だ。

弱さを知る事が最も大事、って刃牙か何かの漫画で学んだもの。

 

 

そんな自分を晒すのは恥ずかしく情けないけれど、それを消してしまってはならないと思って編集をするのをやめた。

だってその時は本当に「そう」だと思っていたのだもの…

 

 

自分はペルソナを抱えている、と思っているペルソナすら、自分なのである。と哲学の本で読んだ。嘘をつく自分や、「本当は自分はこんな人間じゃ無いのに…」と思って演じている自分すら、間違いのない自分なのだと…

 

そんなこと言われたら、その通りじゃないか…

そんなこと言わないで下さいよ…

 

 

どんな自分も自分だと受け入れられた時、やっと自分になれるらしい。

何を言っているかわからねーと思うが、俺も何をされたのか分からなかった…(シルバーチャリオットの人 名前が出てこない)

 

哲学の本で知る前、高校の頃から私はこの事を「自分を許す」と言って表現していた。

 

誰に罪を抱えているのかも分からないし、誰に許してもらいたいのかもよく分からないけど、いつか自分を許してあげたい…

 

やはり少しセンチメンタル。低気圧が悪い。