雲を掴むような

ハタチ。 人生をブログにしています。

10/18

秋服で外に出たらとても寒かったので一度帰って冬服に着替えた。秋はどこに行ったのだろうか…?もう10月も下旬に入ってきている。

 

毎日日記を書いてから、1日1日に意味が見出されてきて、ぼーっとして気づいたら1ヶ月終わってる、ということが少なくなってきている気がする。

それでも季節の変化は突然にやってくるものなのですね…ささいな季節の変化の始まりはもっとどこかに隠れていたのかもしれない。

その些細な季節の変化に気付けるような感性を持ちたい。

 

 

冬っぽい空気を肌で感じると、どうしてもソワソワとした気持ちになる。何と表現したら良いのだろうか。

 

夕方、窓の外が暗くなった少人数の教室で語学の授業をしている時にそのソワソワ(不安のような焦りのような違和感、苛立ちなどではない)が止まらなくなってしまって一度教室を出てしまった。

 

そこで一度落ち着いて考えて気づいたのだが、どうやらこれは受験期に感じていたものと同じだ。

受験期に感じていたストレスが、受験期に似た状況に対してトラウマのようなものを感じ、身体に異常をきたすのだ。

 

あの苦しみから解放されたようでも、しっかり身体にはあの時の記憶が埋め込まれているのだなぁと思うと感慨深くなる。あの時の体のまま、これまで生きてきて、これからも生きていくのだ。生まれ変わる、なんて事はなく、今までの全てが自分なんだなぁと思った。

 

父から正式に今の状況の事を電話で聞いた。後遺症や再発の可能性、死の可能性から、今の資産や収入、預金や治療費、妹の大学の学費の話、遺産の話まで。20歳までまともに話をしておらず、ただただ絶対的な存在だった父から弱々しい話を聞くと、とても重く苦しい気持ちになる。

 

ただ、20歳のちょっと前に父とちゃんと一対一の人間として話が出来て本当に良かったなと思う。

父も不器用な人間だから、もしあの時話をしていなかったら、何も父のことを知らずに、父も何も私に状況すら伝えずにいたと思うから。

 

父からちゃんと話を聞いたら涙が出てしまった。父側から連絡が来たのなんて初めてかもしれない。

ずっと殺してやるって思っていたけど、やはり死んで欲しくない…家族だもの……

 

 

うちの将来を考えた末、まずは自分の今後のことについてしっかり考えねば、と思った。

このままだらだらとしていたらやりたい事が何も出来ずとりあえず就職、とりあえず仕事、の人生になってしまう。でも激動の未来でそれは厳しいと思っていて………AIによる自動化で仕事がなくなったりするし。

なによりおじいちゃん大国日本はオリンピックという大災害も地震という大災害も孕んでいる訳で……海外移住も考えなきゃなぁと思う。意識高い系とかでは無く、日本にマーケティングを絞るメリットがないのならば海外に出たほうが良いよなぁと。

 

大企業にいれば一生安泰、という時代は終わりらしい。たしかにHIKAKINとかは一人で大企業レベルの力を持ってる訳だしそうなのかもしれない。

個人が発信できて、強いレベルを持てる今の世でどう生きていくか…自由な時代だからこそ、自分の幸せや目的を考えて、それのための手段を考えて、行動しなきゃなぁと思う。

 

自分がずっと臨床心理に拘っていたのは、心理というのは一番AIに奪われにくい分野で、これから鬱病というのはどんどん増えていくからです。2020年には世界1位の疾患数の病気が鬱になるらしい。なんと悲しい世界なのだろう。

元々自分が鬱病の経験があるからというのもだけれど…

 

自分の尊敬してるブロガーのマナブさんも、ブロガーなどsnsで発信する人、芸術家、プログラミングをする人、と共に心理カウンセラーを今後生きていける人の中に上げていた。

 

ただ、国に雇われる心理カウンセラーの年収って本当に低くて。PSWとか保育士とかと一緒の扱いだから…

だとしたら独立しかないのかなぁと思う。SNSと全面提携した完璧なカウンセリングサービスをしっかり作っていけば自分のやりがいも社会的貢献も金銭的にもプラスになるのでは、と思っている。

そういうサービスに加担しているものの、あまりそこは上手くいきそうにないので自分でなんとか作ってみたい…

 

そのために必要な事は、勉強と行動しか無いですよね。

何年もブログをやって発信力を少しずつ少しずつつけなからプログラミング技術や人脈を増やして、勉強もしっかりして。

まずは国家資格の公認心理士を取らないと始まらない…その前に大学院受からなきゃ…やる事はたくさんある。

 

 

見切り発車でも言葉にしていこう。今な何も持っていない人間なので、笑われようとも仕方がない…でも数百人の人の前で宣言したのだから辞められない…

いつか今日のブログを良い意味でこんな日もあったなぁと見れるように、頑張ろうと思いました。

 

とりあえず大学院入試の為にTOEICを頑張ろうと思う。今から1年半、毎日勉強しようと思い

f:id:GNyabeyabe:20191018215847j:image

買った。これを完璧にするまでやる…

 

頑張るぞ…この日記をサクセスストーリーにするのだ………

 

 

teto / ルサンチマン