雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

12/16

とても寒かった。寒いのに、朝7時から1時間駅前でティッシュ配りのバイトをした。偉い。

本来ティッシュ配りの業務なんてやらないのだが、先輩に「どうしても外せない予定あるから代わってほしい」と言われて引き受けてしまった。久しぶりに早起きをした。

朝インスタを見たら先輩が深夜に死ぬ程酒を飲んで遊んでいるストーリーを上げていて殺してやろうかと思った。

あなたの幸せのしわ寄せを何故私が請け負わなければならないのか。せめて自分には非表示にして欲しい。そういう所まで頭が回らないのなら嘘をつくな…

早起き出来たし1200円稼げたし、先輩のお陰だと思うことにしよう。でなければ世の中を憎んだ化物に変身してしまう。

 

毎週月曜日は好きな人と帰れるので毎週楽しみにしている。友人(苦笑)に服を買いに行こうと言われたので断ったら、遠回しに「その程度の仲なんだ」という事を言われた。大学生になってまで「連れション」的な価値観に悩まされると思わなかったので凄い嫌な気分になった。駅まで10分先輩と話しながら帰るだけなのだが、それは今の自分の中でとても大切な10分で、それを選択出来たのは偉かった。自分偉い…まあその10分の帰路で「恋人と別れたくないかもしれない」という話をされてさらに疲れてしまったのだが。

人間関係が本当に面倒で、全て捨て去って1人になりたいと思った。自分が構築した人間関係だから責任は自分にあるのだが、自分がどの立ち位置でどういう立ち居振る舞いをするべきなのか、自分はどうしたいのかが何も分からなくなってしまった。こんなの自分のエゴで、どこまで周りが自分のエゴに無理に付き合ってくれてて、どこまで周りがありのままで存在しているのかも分からない。人間関係にこんなにも疲れる位ならいっその事人間関係など無い方がいいのではないかと思った。そんなこと生きていく上で不可能なのだが…

犬と結婚したい。なぜなら犬は可愛いので…

 

ストレスがMAXになってしまって、半年ぶりくらいに一人カラオケをした。銀杏BOYZ椎名林檎をひたすら2時間歌った。カラオケに複数人で来た時と、1人で来た時を比べる時、最も自分が「1人が落ち着く」ことに気付ける。

カラオケに誰かと来た時は、自分は必ず当たり障りのないものしか歌わないし、相手の趣味嗜好に合わせた曲を選ぶし、アーティストが2曲連続で被らない様にするし、場の盛り上げとか、みんなが疲れてきたらバラードとか曲調も考えるし、相手が歌いたいであろう曲は選ばないように気を付けるし、5分以上の曲は選ばないし、相手がサビを歌っている時はトイレや飲み物を取りに席を立たないし、相手が楽しんでいるか常に顔色を伺う。楽しくないし疲れる。でもそうしないと自分が落ち着かないのだ。

一人カラオケは最高。自分の好きな曲を好きなだけ歌えるから。点数も歌い方も気にしないし、曲中に号泣していいし………(BABY BABYなどを感情込めて歌うと高確率で泣いてしまう)

自分の次に入った人、履歴みたら怖いだろうな………銀杏BOYZ1時間、椎名林檎1時間だもんな………

 

歌い疲れて、夜19時に倒れ込むように寝て、深夜の1時に起きた。もう眠るつもりは無いし、明日(今日?)は一限なので始発で大学へ行こう。

今日は最悪な日な感じがしていたけど、こうやって思い返せば割といい日だった気がする。カラオケ行ったし、しっかり寝れたし、余裕を持って一限に行けるし。一日をいい日にできるか悪い日にしてしまうかは結局自分次第なのかもしれない。なんて思った。

 

Going Steady / 愛しておくれ