雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

12/18

一日バイトをした。偉い。自分を無条件に肯定していきたいな。

髪の毛気をつけてね、とリーダーの方に言われた。かなり髪が長くなってきた。前も書いたけどウルフカットという髪にチャレンジしてみたくて、今3ヶ月くらい髪を切っていない。伸ばし始めは忍耐というけれど、この忍耐はウザったるさだけじゃなくて社会的な目線との戦いでもあるのだと知った。さらに1ヶ月くらいしたら注意じゃ済まなくなりそう。幸い派遣系のバイトだから長期で休んだりもできるし、働けるだけ働いたらその貯金でしばらくやり過ごそう。でも引越しも考えたら稼がなきゃ。髪型自由なコンビニとか居酒屋で働こうか…新しい人間関係を構築して、無理してる明るい自分に嫌になって、「辞めます」を言い出すのも面倒になって…という一連の流れ、もうやりたくないんだけどな。

 

最近人間関係の悩みが耐えない。沢山考えたが人間が何を考えてるのか全然わからない!自分の周りの人間がどのくらい自身の本心でお付き合いしてくれてるのか、それとも嘘を付いて生きてるのかも全くわからないし、そもそも自分がその人たちとどういう人間関係を構築していきたいのかが分からない。

本格的に大学院への勉強を始めたいので、ペラペラと授業中話してじゃれて遊んでる今の大学の友達と離れて授業を受けたい。でも大学で孤立するのは社会的な目線が嫌だし、自分はよく体調を崩すので、そういう時に毎回プリントを取っておいてくれる友達はありがたい存在でもあって。そんな自分主体でどこか周りを見下しているような自分の思想にも腹が立つ。

辞めるバイトの人達に「次のリーダーは雲野だと思っていたのに」などと最近ずっと言われてとても苦しい。期待してくれていたのは嬉しい事だし、言う相手側には「いなくなって残念」「頑張ってた」などという悪意のない別れの言葉でしかないのは分かっているのだが、それでも言わないでほしいと思う。4年の先輩方が退職した後のバイトリーダーとして自分が目を掛けてくれていたこと、期待してくれていたことは言われなくても自分が一番分かっていたから。嫌いなバイト先じゃなかったし先輩方も良くしてくれてたし、そんな中で辞めるのは自分だって嫌だったのだ。傷を抉るのはやめてほしい。それも自分主体な考えで嫌になる。

哲学の先輩は来週遊ぶ約束をしてくれたが、クリスマスは恋人と遊ぶらしく、その事でとても気分が高まっているらしい。自分はこの人とどんな関係になりたいのだろうと考えたが全く分からない。好きとは何なのか、付き合うとは何なのかが分からない。話している間は楽しいし、大学では一番話し合える人なのだが、それでも先輩が何を考えているか、先輩にとって自分はどんな存在なのかが全く分からない。関係を断ち切りたいとは思わないが、ずっとこのモヤモヤを抱えながら関係を持ちたくないと思う。これもまた自分のエゴに基づいた自分の世界だけの考えでありまして…

 

エゴエゴうるさいな…はてなブログの自分の記事検索で「エゴ」と入れたらほとんどの記事がヒットして悲しくなる。そもそも自分は自分として外界の光や音の刺激を受けて脳で処理してるのだから全て自分主体の世界で生きているに決まってるのに。多くの人はこんな事で悩まないのだろうか。楽に生きたいな。

 

悩みすぎは良くないと思い立ち、ライブのチケットを2枚買った(自分の中の理論としては整合性が取れている)。週末は給料日だし、これくらいはいい。あまりお金に余裕はないけど、心の裕福が無くなったらそれこそ終いだから…未来に良いイベントを作って、なんとかなんとか生きていこう。

 

眉村ちあき / 大丈夫