雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

1/15

4日ぶりの学校。みんな髪を切ったり染めたり爪を塗ったりと色気付いていて、「成人式があったんだなぁ」としみじみ思う。

やっぱり気合を入れて身なりを整えた後の人間は垢抜けていて、教室全体が晴れやかな雰囲気に包まれている感じがした。

私はその空気に馴染めなかったけれど、たまたま美容院には先日行っていたから側から見たら馴染めていた様に思える。もし髪を切ってなかったらテスト期間のプレッシャーと成人式の雰囲気に飲み込まれて世の中を憎む化け物と化していただろう…良かった。日曜日の自分を褒める。

 

明日と明後日に頑張らなきゃいけないテストがあったので、今日の授業はそっちのけでテスト勉強をした。周りの人達が「明日のテストは単位取れればいいわ笑」みたいな事を言って成人式の写真を見せ合ったりしていて、なぜ私だけこんなにプレッシャーと戦って頑張らなくてはならないのだろうと苦しい気持ちになった。

自分の決めた道だから、やるしか無いのだけれど…

 

家に帰ってから仮眠をとって、深夜2時からまた勉強した。本当に偉い、、、始発で大学行きます。