雲を掴むような

ハタチ。 弱い。人生をブログにしています。

1/16 テストと悪夢

始発で大学に行って、いつもの使われてない教室で勉強した。

ほとんどテスト範囲を完璧にしたので授業まで仮眠をとったら親に怒られる悪夢を見て悲しい気持ちになった。

親から離れて1人で生活してこんなに日が経って成人の日も迎えたのに、まだ私の中に親の存在が強く残っているのだと気付かされる………家族って全てなんだなぁ………

今はメンタル的に弱っているから日記の言葉も弱気だし発想もネガティブだしあまり良くない。それが自覚できてるだけいいか…

 

テストは完璧だった。あんなに簡単なテストならもっと手を抜いておけば良かったと後悔したりもしたけど、とりあえず単位Sが取れたのは嬉しい。かなりメンタルが楽になった。

やっぱり自分の思想なんてその場の一過性のものが多いんだなぁと思う。

 

家に帰って仮眠をして、また2時頃起きた。明日のテスト勉強をする…明日のテストが終わればしばらくゆっくり出来るし、ここが頑張りどころ…お腹痛いけど頑張る…