雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

2/6

風が強すぎて息が出来なかった。今日寒過ぎませんか…アルバイトから帰って家の鏡を見たら顔が真っ赤になっていて、化粧水を付けたら顔がビリビリして悶えてしまった。スキンケアが下手…今日は乾燥した風に当たり過ぎた…手も足もずっと冷えたままで、ひたすら布団に手足を突っ込んで活動出来るまで耐えていたら深夜になっていた。手足が固定されると何も出来ない…体は温まったけど少し寝てしまったから眠気も無いし、深夜にやる事も無い……生きるのが下手………

 

最近コロナウイルスにビビりまくって毎日マスクをつけて出歩いていたらとうとうマスクが底を尽きてしまった。マスクが足りないってよく言われているけど、うちの近くのドラッグストアとかもそうなのだろうか。アメリカで死者を多数出すインフルも流行ってるらしい。私は身体が弱々なので(主に自律神経と免疫機能…完全に体調管理が出来ていないだけです…)強いウイルスに罹ったら身体がチャオズみたく爆散してしまう気がしている。冗談抜きで冷えるし空気も乾燥してるし、風邪も流行っているし、手洗いうがいマスクくらいの最低限の防御はしなきゃなぁ。明日マスクを買う。メモ…

 

さっき知り合い(友達、とは言えないくらいの人)が留年のお達しをされたらしくSNSでガチ病みしているのを見た。「死ぬしかない」などとばかり言っていて可哀想に…と思ったが、なんというか、その、そんなに病むくらいなら勉強しろよ……としか言いようがない。テスト前なのにお酒飲むインスタとかあげてたの覚えてるし…後悔をバネにして頑張るのだろうか…私の予想ではその人は5月位には適応して大学生活を1年多く楽しむのだろうから、あまり同情はせず、追加で課金する親御さんの気の毒さだけを思うようにした。

周りにはちょこちょこ留年した経験のあるが居るけど、笑い話にしている人ばかりだったので今日の留年病みの人のケースは新鮮だった。いやきっと留年を笑い話にしている人も留年が決まった瞬間は後悔とかをするのだろう。親になんて説明しようとか、同級生にどう報告しようとか。親はなんて言うんだろうね…浪人とかなら明るい言葉掛けれるかもしれないけど、留年は救いようがない。私の子供が留年なんてしたら、私は子供になんていえば良いんだろう…私の父なら顔の原型が留まらなくなるくらい殴るか、「まあお前の借金が増えるだけだし」と無視を決め込むかの2択だろうな……そもそも子供を留年するような人間に育てないようにしないとなぁ。子供つくるかわかんないけど…

 

何を書いているかわからなくなったので、とりあえず布団に入って目を瞑ろう…明日は久しぶりのオフです…明後日からは五連勤だし、どこか出かけようかな。

 

 

Have A Nice Day / フォーエバーヤング