雲を掴むような

二十歳の原点、卒業式まで死にません、八本脚の蝶

6/20

母にやってみたかった仕事とか無いの?と聞いたら色々話してくれて良い傾向にある。自分の人生を前向きに考えて欲しい。

逆に父は自分の思い通りに事が運ばなくてとてもイライラしている。私を味方につけようとしてかしなくてか私に対しては明るく対応していたのだが、私に対してもイライラを話す様になってきた。まあ一方的に離婚を押し付けているので判子をすぐ押してくれないのは当然で、そこは父に非があると思うが。

 

母が父に対する恐怖をかなり持っている事が分かり、家に私が居ないと殺し合いが起きそうなので家から全く出る事が出来ない。親には言えないが、今の家にいるの本当に辛いので早く東京に帰りたい。する事が全然無いがストレスは溜り続けるので家の中をずっとうろうろしてしまう。助けてくれ…(;_;)

母に私もついて行くから1度実家に帰ろうと提案し、母もそれを肯定してくれたのであと1週間もしないうちに母方の実家へ移ることになるだろう。地元の友達と結局1回も会えなかったな。残念だが仕方ない…

 

母が外出中に外を散歩した。何も無いクソ田舎だがやはり愛着がある。この地に父しかいないとなったら帰ることは殆ど無くなるだろう。やはり私にとって実家とは母のご飯が食べれる場所なのだ。私の友達は高校の時に出来た人達ばかりで、高校は家と離れているので、友達に会いに家に帰るということは中々出来ない。地元の県に帰って友達と遊ぶという事がしにくくなるのも悲しい。家庭環境を見続けてきていて限界なのも分かっていたし、確かに離婚を応援するとは言った。しかし私はそう言う他無いわけで、心情的な部分を言えばやはり「帰る家」というのは残っていて欲しいなと思う。

私も妹も親の目を見て言って欲しそうな言葉を選んで生きてきているので、そういう部分で私たちは変に大人になり過ぎたなぁと思う。そもそも親が駄々コネているのを子供がなだめてるこの状況からして、大人ってなんなの、という話ですが。

 

私達は心優しい人として心優しい人と結婚しよう、と妹と電話をした。こんな心配を子どもにさせないように…まあ私自身不完全なのは分かっているし、DVせず(当たり前)、子供に気を遣わせない親になれればいいや…

家族団欒、みたいなCMとかインスタを見ると悲しくなる。今親と仲良く話せている人は、どうか家族を大切にしてください…

 

忘れらんねえよ / 忘れらんねえよ