雲を掴むような

二十歳の原点、卒業式まで死にません、八本脚の蝶

6/23

火曜日はオンライン授業が朝から夕方まで入っていてとても疲れる。オンライン授業に出なければならないのに課題も提出しなければいけないのは純粋にキツい。授業を受けるたびに大学院試の勉強頑張らなきゃなぁと思うのだが、実家では全く勉強に手をつける事が出来ない。PTSDに近い何かかと思うのだが、実家の私の部屋の机で勉強をすると妙な不安感に襲われ具合が悪くなる。父親にプレッシャーを掛けられながら半軟禁状態で何年間も勉強させられた机だから、身体がもう「二度とこの机では勉強したくない」と悲鳴を上げている様な感じがある。やらなければならない事が多過ぎるのだが、何も出来ない…そんな自分に苛立ちと不安を覚える…自分は何者かになれるのだろうか。

 

家のWi-Fiの電波が弱過ぎてデータ通信を使ってYouTubeを観ていたら通信制限が来てしまった。田舎での通信制限は死を意味する…何もする事がなくなってしまって絶望している。追加で5Gバイト購入したのに2日で無くなるとは…流石にこれ以上は携帯代払えないので携帯から離れた生活をしよう。勉強…無理なら読書…

 

出来れば今すぐにでも東京に戻りたいのだが、母が居る手前、また妹に「子ども代表」として実家を任されている手前、中々帰る事が出来ない。今週末で母が一度実家に帰ることになったのでそのタイミングで私も東京へ帰ろう。もう美容院も予約したし、何があろうと来週は帰るし今週は我慢する…あと4.5日の辛抱…

 

「実家の安心感」という言葉が私にはしっくり来ず、それがとても悲しいし悔しいし羨ましい。絶対に落ち着ける場所というものを早く人生で見出したいなと思った。

 

JYOCHO / 綺麗な三角、朝日にんげん