雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

7/11

テスト、今までの小テストを若干変えただけの問題で拍子抜けしてしまった。勉強して損した。さすがに手を抜きすぎでしょ…これS評価以外の人いるのか?やろうと思えばカンニング余裕だったし…こんなテストで前期が終わるの、大学に行ってる感が全くなくて残念。まあ致し方がない事なのですが、心理職を目指してる人達ともっと授業とかで話してみたかったと思う。2年までは必修が多くて「この人と話してみたいな」という人は見つけるものの話すに至れない所で終わっていて、実習とかで一緒になれるはずだったのだが…仕方の無いことだし、ある種運命なのだろう。受け入れるしかない。後期は大学行けるといいな…厳しそうだけども。

 

コロナが収束するかどうかはここ1ヶ月の日本人の危機感にあると思うのだが、今はあまりそれを感じられなくて悲しい。追い打ちは政府のGoToキャンペーン…一回目のコロナ収束期に立案したのだろうが、この情勢下で実施に至るのは流石に無理があるだろう。若者が色んなところに出向いて全国にコロナが蔓延する様が見て取れる…バイオハザードみたいで見てみたさはあるけど、これ以上東京の若者を迫害対象に認定するような行為を助長しないで欲しい。ますます人と会えなくなるので…

1人の部屋に篭っているから気付いていないが世の中は普通に会社に出勤したりしてるんだよなぁ。そもそもそんな状況だしキャンペーンとかしてもあんまり変わりがないのだろうか。緊急事態宣言を再度出さない限りは完全な押さえ込みは厳しいのだろう。

 

もう3月頃にコロナで大騒ぎしてた頃から4ヶ月経っているのかと思うと怖い。これがあとどのくらい続くのかという不安も募る。今できることをするしかないのは分かっているが、やはり煮え切らない気持ちが邪魔をしてしまう。ニュースも悪い事ばかり流していて悲しい気持ちになる。世の中にこんな人たちがごまんといるのだなぁ…早く明るい話が出来ることを願う…

 

フジファブリック / 若者のすべて