雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

7/15

昨日久しぶりに友人と会い話をして飲酒をした。しっかりと酒を飲んだのは半年以上ぶりかもしれない。例の如く他愛のない話しかしなかったが楽しかった。帰りの電車の中で自分の心のモヤモヤが消えている事に気付いて仲の良い人と話すとやはりストレスが減るなあと思った。感謝。。。1軒目と2軒目の分の貸しはいいので今度はうちで飲みましょう。

 

思ったより酔っていたみたいで、関節痛が酷くて朝方まで寝れなかった。今回は一段と酷くて、指の全部の関節に痛みがあるレベルで全身のありとあらゆる関節が軋んでいた。これってデフォルトなのだろうか?ネットで調べたら飲酒をすると関節が痛くなるのは30代からみたいな記事があってかなりショック。ビタミンBの不足らしい。不摂生は良くない。。。

酒を飲んでいる間は楽しいのだが後々辛いので、酒を飲む機会には自重せねばと胸に刻んだ。何回も胸に刻んでいるはずなのだが。。。自分はアルコールに弱いのかもしれない。下戸ではないがこんなに飲酒後の体調不良を訴えている人をあまり見た事がない。母方は酒豪の家系で父方は下戸の家系なので遺伝子的には妥当なのか。父方の遺伝子要らないな。。。いろんな意味で要らない。。。

 

朝4時くらいにコンビニまで出向いてウコンの力とお茶を買い、交互に飲みながら散歩していたら朝日が登ってくるところで、鳥がめちゃ鳴いてたりペトリコールの匂いがするのを感じて、早朝の良さを感じられていい気持ちになった。早朝を早朝として迎えた試しはないが。。。帰宅後関節痛が緩和したので布団に入ったら16時間寝てしまい、日が暮れていた。なんとか生活リズムを是正したい。

 

最近は自炊にハマっている。どうしても大量に玉ねぎが食べたくなる時期があり、その波が来ているのでここ一週間1日1玉の玉ねぎを何かしらの形で食べている。「ブンブンチョッパー」なる一瞬でみじん切りを作れるアイテム(加藤純一が料理配信で使っていて欲しくなった)を購入したから、その影響もあるのだろう。今日は80%玉ねぎでほとんどスープ部分のないオニオンスープを作って食べた。8等分した玉ねぎにギリギリ浸かる水を注いで沸騰させて、コンソメと塩と胡椒で味付けしただけだが、玉ねぎの甘い水分が溶けだすので中々美味しい。冬は豆乳やチーズ、焼いたパンを入れるとポタージュ風になるのでなお良い。ぜひ試して。。。オニオンスープ、ナスと玉ねぎの味噌汁、玉ねぎのみじん切りと鶏胸肉を雑に焼いたもの、これを交互に作っては食べる日々。肌荒れがなくなった気がする。野菜は大事。。。クックパッドでも見て料理の幅を増やそうかな。自粛期間に自作料理をインスタに挙げて家庭的アピールする人たちが増えて嫌なので頑なにSNSにはアップしないと決めている。。。自分が食べたいものを食べるから色味なんか気にしないしニンニクも入れまくってやるからな。。。

 

今週で21歳になる。今から二十歳の原点を読み返そうと思う。20歳直前に二十歳の原点を読み直したあの日から変化しているのだろうか。高野さんが成れなかった21歳になろうとしているのも、大人になっていくのも怖い。。。死ぬなら20歳で、と思っていたがぬけぬけと歳を取っていくな。。。30歳とかになったらどうなってしまうのだろう。それなりに生きがいを見出していることを願う。。。

 

エレファントカシマシ / 月夜の散歩