雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

8/6

暑いけど元気ですか?自分はよく過去の自分が恥ずかしくなって死にたくなってしまうことがよくあるのですがここ二週間の自分が正にそれで、離婚などの身内の恥や過去の恥ずかしい幼稚な思想など、よくよく見返したら気持ち悪く恥ずかしい文章を惜しげもなく日記と銘打って全世界に見られる場所で書いている事に耐えられなくなってしまい、日記を書くのをやめようかと思っていました。

結局ブログを消す直前までいったものの「やっぱり浅野先生に紹介してもらったおやすみプンプンの記事までは消せないなあ」というとことに至り、今改めて日記を書き始めたわけですが、別にこの二週間に特記事項はなく、ただただ家でニートのような怠惰な生活を送っています。如何せん暑いので何もやる気が起きない。東北の田舎者には耐えられない暑さである。暑さゆえに寝付けなかったり、クーラーをかけっぱなしにして喉がやられたり、そんな日々を繰り返して最近はクーラーのおやすみ機能を使いこなせるようになった。自分が成長したと感じられるのはそのくらいだろうか。

食生活が荒れすぎて太ってしまった。平均体重をキープしていた半年前の自分が嘘のようだ。肌荒れもひどい。あの時の努力はどこにいったのやら。。。ほぼ毎日アイスを食べているし(スーパーカップの白いミント味が美味しい)、生ゴミを出したく無いという理由で自炊もサボって半額のパンをよりの9時ごろにスーパーに行って買って食べているだけだし、寝る前にお酒を飲むし、とにかく「怠惰」という言葉に尽きるな。毎回こんな話をブログで書いているしどうしようもない。早く家から出たい。

自分がこの生活をしていて唯一褒められる点はSTAYHOMEを順守しているところだろうか。前回ブログの更新時に海を見に田舎に行ったくらいで、ここ1ヶ月は本当に外出をしていない。コロナに必要以上に怯えているわけでも無いし、三密が避けられれば感染確率はグッと下がるのも分かっており、何度も海に行きたいなあとか温泉に行きたいなあとかカラオケ行きたいなあとか(どれも独り前提で)思ってはいるが、それが推奨されていない以上は良識な大人として行ってはいけないだろうとひたすら耐えている。インスタで遊んでいる報告をしているどうしようもない大学生たちを勝手に憎んでいる。まあ経済活動を回しているし一概に悪とは言えないのだろうが。。。「自分が我慢しているのに何であいつらは悪びれもなく遊んでいるのだ!世の中はいつもこうだ!自己中だけが楽をして、周りを見る人だけが苦しい気持ちになる!」と一人で情けないヘイトスピーチをしている。何もいいことがない。雲野は真面目で偉いねって褒めて欲しいだけなのだと思う。何と弱い人間。。。自分がやっていることを誇りに思えばいいのにね。

そういえば、両親の離婚の件は調停離婚を行うという形で落ち着いた。1000万以上のお金が動くかなり大きな話になっており、その論点の中に私への虐待の有無が含まれているらしいが、もう関与しないことに決めておりその旨を両親に伝えたのでとても心が軽い。そこからの父親からのLINEも未読無視している。調停員の方とか弁護士の方とか、有識者を挟んで喧嘩してもらえればと思っている。喧嘩という表現が一番適切な気がする。

何度も書いてるとは思うけど、離婚が現実のものとなるにつれてやはり「実家に帰れなくなるの辛いなあ」とか「もうほとんど父親に会うことはなくなるんだろうなあ」とか、寂しい感情が募ってくる。父親に会いたいと思ったことは人生で一回もないし、多分これからもないし、次に会うのは葬式の時かもなあと思う。結婚式とかに呼ぶつもりも今のところは無い。そもその自分は将来結婚するのだろうか。これまでは「できるのだろうか」という疑問だった気がするが、今は圧倒的に「するのだろうか」という疑問になっている。本当に信頼できる人ができたとしても、幸せな家族を構成できる自信がなく、独り身に逃げてしまうような気がする。結婚して幸せではなかった二人が構成する家族しか体験していないので、自分がどんな家庭を築けるのかが全くわからないのだろう。漠然とした幸せな家庭像だけが膨らんで先行して、そこに自分の実力が全く追いついていない感じがする。心の広さとか聡明さとかの部分で自分がもっと大人になって、その上で相手が自分を信頼してくれて、お互いに認め合える関係の人に出会えるのって何%ぐらいなのだろうか?ネットでは異性の悪い部分しか見えなくて;;という気持ちになる。勿論現実で(恋愛感情とは別に)尊敬できる異性に何人も出会っているし、自分を信頼してくれる人もいたし、ネットの世界が良くないというのはわかっているつもりでありますが。まあその辺全部含め、アラサーとかの未来の自分にはその時の判断を信じて頑張ってもらいたいと思います。結婚したらちゃんとこのブログを読み返して若かりし日の思想に赤面して鬱になった挙句ちゃんとブログを更新して報告して欲しいな。。。