雲を掴むような

主に本のことや自己満足の日記を書いています

9/24

本当に久しぶりの更新になります…生きています。24日ぶり、245回目の日記です。この言い方甲子園出場校みたい。

24日の間何をしていたのかというと、実は自分にもわかりません。本当に何をしていたんだろう。日記でちょくちょく書いているお世話になっている社長さんからマネージャーの手伝いをお願いされバイトを始めたり、臨床心理の実習授業があったり、インターン先のZoom会議に週一で出たり、アニメを観たり、まあ全く何もなかったわけではないのですが、「こんなことをしました!」という事を言えるようなアクションを何もしていない。本当に不要不急の外出を全くしなかった。友達に誘われたライブも結局断ってしまったし。自粛をするのはいい事なのだと信じたいのですが、世の中の人間があまりにも普通に遊んだりして悪びれもなくSNSに投稿しているので「こんなに精神健康を削いで自粛しているのって本当に正しいのだろうか?」と葛藤し続けていて、葛藤していたらいつの間にか2ヶ月の夏休みが終わり、大学が始まっていて課題に追われているのが今の現状です。貴重な学生の夏休みが…全部コロナが悪い。責任転嫁しないとやってられないなあ…

大学の授業が始まって否が応にも朝起きて課題のために勉強しないといけなくなったら、日記の更新もしたくなった。やはり何かしらの強制力というものは生きていく上で必要なのかもしれない。「吾輩は自由を欲して自由を得た。自由を得た結果、不自由を感じて困っている。」とかの夏目漱石も言っていたし…何をしてもいいよ、ってある意味突き放される事なんですね…何をしてもいいよ、という状況で何も出来なかったわけですし。何をしてもいいわけではないか。この情勢下じゃなければ好きな漫画の聖地巡礼にもライブにも行っただろうし。ともかく生きにくいこの頃。

 

明るい話をしたい。もっと言えばアイドルマスターの話をしたい。実は私はここ二週間で思いっきりアイドルマスターにハマった。二週間前ふと「おすすめのアニメを教えてください」という旨のツイートをしたら、高校の頃席が近くて、そこまで話はしなかったけど「絶対この人とは仲良くなれるな」と思っていた女の子から「アイマス観てもらえませんか?」という旨のDMがきたことが発端である。ちなみに過去の日記に出てきたこの人なのですが…

 

www.ichika.work

 逆に元々よく話す人からのオススメだったら絶対観なかったと思う。元々アイドル系のアニメはオタクの典型というイメージがあり、田舎コンプレックスの私はシティに憧れて(この言い方が田舎)いたのでオタクには絶対なりたくないという気持ちがあった。普通に生きていれば触れることのなかったジャンルだと言える。でもまあ自分に近い感性の佐々木が言うなら…オススメしてくれた相手の顔も立てないといけないし…ということで試しにアニメを観たわけです。

ボロ泣きしました……一人一人に未熟な部分や抱えている問題があり、それを仲間と乗り越えて、その思い出を歌にしちゃったりなんかして、無名アイドルがキラキラの舞台に上がっていく…辛い経験をした人たちが笑って歌っているのを見るだけでこちら側まで幸せになれるんですよ。二週間くらいかけてゆっくり見ようかなって思ってたのに1日で観ちゃった。次の日にはゲームを注文してしまったし結局続編も映画も全部観ちゃった。どれも本当に最高…二次創作とかMADとかも多すぎて、ああアイマスってすごいコンテンツなんだなあと思う。完全に沼にハマってしまった。だってこんなに重いコンテンツだと思わなかったんだもの…過去に家族内でPTSD級の過去があって、親は離婚しててその関係で一人暮らしして自分の証明をするためにアイドルしてる人とか(私が一番推している)、リーダー役を頑張ってたのにチームが上手くいかなくて、ストレスで過食しすぎて激太りして練習に来れなくなる人とか(私が2番目に推している)、いやいや重いよ…というキャラが続出するんですよ…カウンセラー志望として放って置けないというか…まあ完全に製作者の術中に嵌っているだけなのですが…もう私の負けでいいです…

ニコニコ動画でよく聞くあの音楽ってアイマスの曲なんだ!みたいなことが本当に多くて(アル中カラカラが料理作ってる時の音楽とか)、古き良きネット文化に触れられるのも楽しい。無限に語ってしまうので今日はこの辺でアイマスの話はやめましょう…

 

アイマスを通じて一人友達ができたことが嬉しい。本当に人と話さない日々が続いていたしずっと仲良くなりたかった人なので…最近はその友達とずっと昔のニコニコの話をしたり実況者やゲームの話をしたりしている。オタクの友達って今まで居なかったので好きなものについて語り合えるのってとてもいいなと思う。ライブも一人で行くし漫画とかゲームとか良くても感想をSNSやブログに一人で書き込む一方通行の発信ばかりで、そういうものだと思っていたけどやっぱりモヤモヤしてたし、コンテンツに対しての感動を誰かと共有できるのって素晴らしいんだなって…学校では大人しかった人が好きなことになるとめちゃめちゃ話してくれるのとかも微笑ましくて話していてほっこりする。そのお陰でギリギリ夏休みもまあ完全な無意味の時間にならなかったなあとも思うし…

強いて言えばもう少し早くオタク文化に早く触れたかったな。もう授業やら課題やらで十分な時間が取れなくなってきて、アニメとかを追うのが難しい…少しずつやっていきたい。ADHDには一番難しいのですが…

 

体調面は最近良いです。良いですが正しい時間に寝れません。この日記を書いている今もam3:37という丑三つ時を優に超えた時間です。朝7時から10時まで3時間寝て、授業が終わった17時から20時ごろまで寝るという地獄の生活リズムでなんとか生を保っています。これで体調良いと言えるのだろうか…寝るという行為を行えるだけ自分の中では良い方だと思っているのですが、日記に書いて俯瞰的に見るとまずいですね。そろそろ病院行ってお薬貰わないとなあ。そろそろ、って病院行こうって言い始めてから2ヶ月以上先延ばしにしているわけですが…先週もまた自転車でスーパーに行って歩いて帰ってくるADHD行動しちゃったし、脳に作用するお薬も一緒に貰わないとなあ。今日絶対に予約の電話をする。絶対…頑張ります…この程度のことでも頑張るって宣言しないとできない人生不安だなあ。

 

 

KIRINJI / lemonade 

(アイマスのlemonadeって曲がすごい好きなのですが、好きで聴いていたら後からKIRINJIが提供した曲だって知ってとても感動した。KIRINJI verのレモネードもとても良い…あとこの曲、自分の大好きなダ・ヴィンチ・恐山さんの一押し曲だと最近知ってとても嬉しかった。恐山さんのアイマス実況は本当に素晴らしいのでよかったら観て下さい…最初は恥ずかしがってアイドルのことを「女」って言ったりメタ発言をしまくるのですが、最終回では観てて泣けるほどアイドル達のことを愛しているので…その過程がとても良くて…またアイマスの話しちゃった。)

www.youtube.com